お知らせ

和歌山電鐵と貴志川線の未来をつくる会は、名物イベント「貴志川線に乗ってじゃがいも掘り体験」を今年も6月6日(土)開催いたします。

この催しは、2008年(平成20年)から貴志川線の利用促進と農村景観の維持向上、地域活性化を目的に、栽培管理を行っていただく長原北・鳥居地域資源保存会(紀の川市貴志川町)を中心に、関係者のご協力を得て開催しているもので、毎年多数の参加をいただき今年で13回目を迎えます。

2月9日には、じゃがいもの植え付けを会場となる甘露寺前駅近くの農地で行いました、作業には保全会や地元ボランテイア、和歌山電鐵、つくる会などから約50名が参加、約11アールの農地に100kgの種芋の植え付けと、施肥を行いました。

さらに、4月19日には草引き・芽かき・土寄せ・施肥を行い開催への準備進めます。