『貴志川線の存続のために』勉強会開催

10月3日、和歌山高専 環境都市工学科助教授 伊藤 雅先生を講師にお迎えして、貴志川線の存続は客観的に可能なのか、「貴志川線存続のために」と題した勉強会を、伊太祁曽神社常盤殿で開催しました。

少し肌寒い中でしたが、約200名が集まりました。

次第

  1. 代表挨拶 (濵口代表)
  2. 来賓ご紹介
  3. 経過報告 (奥副代表)
  4. 講演 『貴志川線の存続のために』
    和歌山高専環境都市工学科 助教授 伊藤 雅 先生
  5. 質疑応答
  6. 閉会挨拶

当日の配布資料はこちら ↓↓↓

配布資料

ダウンロード

多くの方が電車に乗って参加してくれました。勉強会終了後の伊太祁曽駅の様子。

Author: office

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です