和歌山環境フォーラム2005に参加

2005年1月30日和歌山県立体育館で開催された、和歌山県主催の環境フォーラム2005において、”つくる”会では「鉄道は環境に優しい乗り物です」をテーマに、貴志川線が廃止された場合の環境に与えるリスクを提示し、鉄道交通の必要性を広く訴えるブースを展開しました。

050130_forum_panel
050130_forum_panel2

また、お子さまも楽しめるように、プラレールの展示や鉄道の制服制帽を着用し貴志川線の車両(巨大写真)の前での記念撮影サービスを提供しました。

 

 

Author: office

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です