和歌山市長・貴志川町長が南海に延長申し入れ

大橋和歌山市長と中村貴志川町長は20日、9月末で事業撤退を予定している南海電鉄本社を訪問し、後継の岡山電気軌道が予定している来年4月の運行開始まで事業延長を申し入れました。

Author: office

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です