第3回 貴志川線まつり

第3回貴志川線まつり(地域公共交通活性化再生協議会 主催)は、4月27日(10:00~15:00)伊太祈曽駅と伊太祁曽神社で、和歌山電鐵 磯野専務、大橋 和歌山市長、中村 紀の川市長のあいさつのあと、貴志駅スーパー駅長の2回の開会宣言「ニャー」でスタートしました。

前回の貴志川線祭りでスタートした世界一長い絵はギネス記録を達成! 今回その作品の一部が披露されました。

子供サイズの本物の制服制帽を着ての運転台での撮影会は大人気。電車洗車体験では子供さん以上にお父さんが喜んでいたようですが、貴重な体験を楽しんでいただけたと思います。

今年は天候にも恵まれ、屋台には長い行列ができるほどの盛況ぶりで、ゴールデンウイークのスタートを多くの皆さんで貴志川線を盛り上げることができました。

 

ボランティアとして参加いただいた方々、イベントに参加いただいた皆様、ありがとうございました。

Author: office

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です