「じゃがいも掘り体験」へ草引きを行いました

 

6月9日に開催する、貴志川線の名物イベント「貴志川線に乗ってじゃがいも掘り体験」の準備が、栽培に協力いただく地元農家の「長原北・鳥居地域資源保全会」はじめ関係者の皆さんの参加で進んでいます。

2月24日には約90名が参加して約15aの畑に200kgのじゃがいもの種芋の植え付けを行い、4月21日には約40名が参加して40名が参加して草引き行いました。

参加申し込み受付は、一般の部は5月1日から和歌山電鐵ホームページからWebで先着順で受付を行っていますのでご応募下さい、また「貴志川線の未来をつくる会」会員には別途案内はがきでお知らせいたします。

Author: office

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です