貴志駅から希望を乗せて!風くるま大作戦

貴志川線の未来をつくる会は、8月2日電鉄社員さんと協力して貴志駅に風くるまを飾りました。 名付けて「貴志駅から希望を乗せて! 風くるま大作戦」。

貴志川線も新型コロナウイルスの影響で、タケノコ掘り、じゃがいも掘りなど人気の利用促進イベントを中止せざるを得ないなどで、利用者が大幅に減少していることから、7色の風くるまに「希望を持って力を合わせてコロナを飛ばそう」のメッセージと貴志川線の利用促進と永続を訴え、貴志駅訪問の皆さんに一服の清涼感を味わってもらうため飾ったもので、設置は9月13日(日)までの予定
当初9月13日(日)までの設置を予定していましたが、11月30日まで延長することとなりました。

風くるまの数当てクイズ大作戦では貴志駅に飾っている「風くるま」の数を当てるクイズも行っています。(クイズの締切も11月30日まで延長しています。)

正解者には抽選で20名様に和歌山電鉄グッズをプレゼントします。

応募用紙と投票箱は貴志駅に置いています。

 

Author: office

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です