貴志川線の名物イベント「貴志川線に乗って じゃがいも掘り体験」を、昨年は残念ながらコロナウイルス感染防止のため中止しましたが、今年も6月に甘露寺前駅前で開催を予定しています。

その準備作業として、2月14日に貴志川線の未来をつくる会、和歌山電鐵社員と開催にご協力いただく長原北・鳥居地域資源保存会の農家の皆さん総勢約30名が参加して、新型コロナウイルスが収束して無事開催出来ることを祈りながら、約50Kgの種芋を植え付けました。4月に草引きと土寄せ施肥を行い、6月に収穫を迎えることになります。

Tags

Comments are closed