貴志川線の未来をつくる会と和歌山電鐵は、毎年貴志川線をご利用いただく皆様へ「ご利用感謝デー」を設けてプレゼントを行っていますが、今年は6月9日17時40分から和歌山駅9番ホームで社員さんとつくる会役員が、「貴志川線ご利用ありがとうございます」、「これからもよろしく」と声をかけながら110袋の「じゃがいも」を配りました。

このじゃがいもは「貴志川線に乗ってじゃがいも掘り体験」イベント用に栽培してきたもので、コロナ禍でイベントを中止したことにより、前日にレジ袋に詰めて準備しお配りしたもの。突然のプレゼントに戸惑っておられましたが、皆さん「ありがとう」、「いやーうれしい」と受け取られ喜んでいただきました。

 
Tags

Comments are closed