貴志川線の未来を”つくる”会 活動記録

今年で13回目となる 貴志川線まつり を11月3日(日)に開催しました。 「貴志川線に親しみと利用促進を図る」をテーマに貴志川線運営委員会主催の「第13回貴志川線祭り」が11月3日、伊太祈曽駅と伊太祁曽神社を会場に開かれ […]
貴志川線最大のイベント「第12回貴志川線祭り」(主催貴志川線運営委員会)が伊太祈曽駅と伊太祁曽神社を会場に11月4日か開かれ5000人が来場した。 伊太祁曽神社で開会式が行われ「しょうぶ子供園鼓笛隊」の演奏、主催者代表和 […]
親子連れら5000人が来場、多彩なイベント楽しむ 「うめ星電車デビュー・貴志川線開業100周年・和歌山電鐵開業10周年」記念の貴志川線運営委員会主催「第10回貴志川線祭り」が11月6日(日)伊太祈曽駅と伊太祁曽神社を会場 […]
貴志川線最大のイベント「第6回貴志川線まつり」(貴志川線運営委員会主催)が、8月26日伊太祁曽駅と伊太祁曽神社を会場に、ニタマ駅長就任記念と自立経営出来る年間利用者250万人をめざす「チャレンジ250万人 あと4回多く […]
新エンブレム
第3回貴志川線まつり(地域公共交通活性化再生協議会 主催)は、4月27日(10:00~15:00)伊太祈曽駅と伊太祁曽神社で、和歌山電鐵 磯野専務、大橋 和歌山市長、中村 紀の川市長のあいさつのあと、貴志駅スーパー駅長の […]
新エンブレム
5月6日、紀の川市貴志川町の西貴志小学校を会場に開催しました。当日は生憎の雨のため、グラウンドで予定していた催しは同小学校新体育館に変更となりましたが、たくさんの方々にお楽しみいただきました。 和歌山県でも最大級のため池 […]
「いちご電車」発車 会社創立1周年を記念して8月6日貴志川線運営委員会主催の「第1回貴志川線祭り」が第一会場の伊太祁曽駅と第二会場の伊太祁曽神社で開催された。(沿線住民や鉄道ファンら5000人が参加) 記念式典の後「いち […]
貴志川線の未来を"つくる"会

貴志川線の永続を願い活動している団体です。

平成16年発足。南海電鉄が貴志川線から撤退する意向を表明したことから、貴志川線を鉄道として存続させるための団体として発足。同年9月30日付けにて南海電鉄は貴志川線の廃線届を国土交通省に提出し、最短で平成17年9月30日での廃線が確定するも、平成18年4月1日より和歌山電鐵貴志川線として運行されることを実現。また南海電鉄もその前日まで貴志川線の運行を継続をすることを決定し、電車を1日も止めることなく存続を達成した。
貴志川線の存続決定後も、行政からの補助金に頼らない “永続” を目指して引き続き活動中。

お問い合わせ

右に必要事項を入力の上送信して下さい。